関西日本香港協会
会長挨拶

関西日本香港協会は香港駐在経験者が中心となって、1990年に日本香港協会の関西支部として設立され、 年間会員相互の親睦を図りつつ、関西と香港の経済・文化・社会交流を促進してまいりました。現在の会員数は約250名で、セミナー、パーティー、料理教室、ゴルフコンペ等々の年間行事を通じ、関西・香港間のさらなる交流の実現に取り組んでおります。
中国のWTO加盟により、香港を通じて中国と交流を深めようとする方の増加が予想されますが、このような社会の流れに協会として皆様のお力添えのもとに貢献できればと思い活動を行っています。

このホームページにはたくさんの香港情報を掲載しておりますので、多くの皆様方にご利用いただければ幸いに存じます。

関西日本香港協会
会長  木全 千裕

概要

設立:1990年
関西日本香港協会は、香港駐在経験者が中心となって、1990年に日本香港協会の関西支部として設立された任意団体であります。当協会の目的は、会員相互の親睦を図りつつ、日本と香港の経済・文化・社会面の交流を促進し、香港情報普及の支援を行うことにありますが、香港貿易発展局が運営面に関し、全面的な支援をしております。
関西日本香港協会は、現在約250名の会員を有し、木全千裕会長(株式会社 テクノアソシエ 顧問、元住友電工常務取締役)を中心に香港駐在経験豊富な約17名の理事により活発な活動を展開しております。関西と香港はビジネス面での関係が深く、特に大阪と香港は増々緊密度を深めるものと思われます。
香港に駐在された経験をお持ちの方、香港とビジネス上の関係をお持ちの方や香港に関心をお持ちの方は是非共当協会へ入会されますことをお勧め申し上げます。

主な事業
  1. チャイニーズ・マネジメント&マーケティング・スクール
  2. 旧正月、中秋節、クリスマスにパーティーを開催
  3. 経済セミナーの開催(ビジネスマン対象の公開セミナー)
  4. 文化部主催によるセミナー及び懇親行事の開催(年2回開催を予定)
  5. 運動部主催によるゴルフコンペ開催(現在活動休止中)
  6. 香港ビジネス協会世界連盟主催の「香港フォーラム」参加ツアーの企画
  7. 香港政府(香港貿易発展局、経済貿易代表部等)が大阪で行う各種イベントに対する共催支援とご案内
  8. 機関誌「飛龍」、香港政府観光局発行の「香港公式ガイド」の送付及びウェブサイトによる情報サービス
▼ 連絡先
〒541-0052 大阪市中央区安土町2-3-13 大阪国際ビルディング10階
香港貿易発展局内
TEL:06-4705-7030
FAX:06-4705-7015

パートナー:香港ビジネス協会世界連盟香港貿易発展局香港経済貿易代表部香港政府観光局