北海道日本香港協会
会長挨拶

このたび、前任の吉野会長に代わり北海道日本香港協会の会長に就任いたしました。引続き、当協会の発展に努めて参りますので、よろしくお願い申し上げます。
北海道日本香港協会は、日本と香港の文化、経済の交流を促進し、北海道と香港の架け橋となるべく、2005年12月に発足いたしました。毎年、さっぽろ雪まつりの初日の夜には「香港のつどい」と題した華やかなパーティーを盛大に開催し、会員、関係者の皆さまと親睦を深めています。
日本を訪れる香港観光客のリピーター率は高く、北海道は人気の観光地として毎年多くの方が来道されています。また、農水産物をはじめ多くの食材が北海道から香港に輸出されています。北海道と香港双方の経済交流、友好親善関係をさらに発展させていくためには、当協会の活動を今まで以上に活性化していきたいと考えております。
会員の皆さまのご紹介を通じて、新しい方々も続々と入会されています。香港とビジネス上の関係をお持ちの方、香港に駐在経験がある方に限らず、香港に関心をお持ちの方々のご入会を心から歓迎いたします。
今後とも、当協会に対しましてより一層のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

北海道日本香港協会
会長  横内 龍三

概要

設立:2005年
香港とビジネスの交流がある方や香港駐在経験者などが中心となり2005年に発足。下記事業の他、香港貿易発展局、香港経済貿易代表部、香港政府観光局等の関係団体と緊密な関係を維持しながら、香港との架け橋となるべく、香港ビジネスについての情報提供、会員相互の親睦の場の提供に努めております。
毎年「香港ビジネスセミナー」を開催しているほか、北海道の冬の一大イベント「さっぽろ雪まつり」に合わせ開催している「香港のつどい」は100人を超える参加者による交流の場となっています。
現在香港とビジネスをされている、または今後香港へのビジネス展開をお考えの法人の皆さま、ならびに香港に関心をお持ちの個人の皆さまには、ぜひ会員としてご入会されますようお願い申し上げます。

主な事業
  1. 香港の経済交流、金融情勢、社会制度等のセミナーの開催
  2. 北海道及び香港との交流イベント 「香港のつどい」の開催
  3. 香港との輸出入や販路拡大に関連した情報サービス
▼ 連絡先
〒060-8661 北海道札幌市中央区大通西3丁目7番地 北洋銀行国際部内
TEL:011-261-1328
FAX:011-232-6921

パートナー:香港ビジネス協会世界連盟香港貿易発展局香港経済貿易代表部香港政府観光局