広島日本香港協会
会長挨拶

広島日本香港協会は、グローバル市場への参入拡大という時代の要請に応えるべく、成長著しい香港はもとより、中国本土における県内企業の海外ビジネスを積極的に支援するため、民間企業・団体が中心となって立ち上げました新しい経済交流組織です。
香港の準政府機関である香港貿易発展局を窓口として、中国に進出した県内企業が抱えている具体的課題へのアドバイス、或いは香港貿易発展局の有する広範な企業データ・ベースを活用して、華僑、華人とのビジネス・パートナーの発掘等に加えて、各種セミナーやビジネスフェアの開催、並びに業務取引・提携などの新たな企業活動に資するビジネス情報やノウハウを、会員の皆様にご提供して参ります。
これからは一人でも多くの皆様が、本広島協会の各種事業を活用され、香港や中国本土への市場参入、或いは、新たな事業展開を図っていただけるよう、協会運営に万全を期して参りたいと存じます。
ご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

広島日本香港協会
会長  深山 英樹

概要

設立:2010年
県内企業の事業拡大・国際競争力の向上と、県内への外資誘致を図るため、香港貿易発展局と連携し、香港・中国をはじめ、成長著しいアジア地域とのビジネス支援や内外の投資拡大など経済交流の促進を行う。

主な事業
  1. 香港とのビジネス交流に関する事業
  2. 会員間及び香港との連携を深めるための各種行事
  3. 経済代表団の派遣・受け入れ
  4. ビジネスセミナー等の開催
  5. その他
▼ 連絡先
〒730-0052 広島市中区千田町三丁目7-47
(公財)ひろしま産業振興機構 国際ビジネス支援センター内
TEL:082-248-1400
FAX:082-242-8628

パートナー:香港ビジネス協会世界連盟香港貿易発展局香港経済貿易代表部香港政府観光局